ときには正論よりも受容

人間、つらい目に合うと、逃げたくなったりします。

問題から逃げずに立ち向かえというのは、まことに正論ですが、正論が時として、立ち向かう支えにならないこともあります。

「逃げたくなるよね」

わたしたちは正論よりも、ただ気持ちを受け止めて欲しいときがあります。

しっかり受け止めてもらえると、自然と立ち向かう力が湧いてきます。

そんな心理療法家で在りたいものです。

スポンサーリンク
336広告
336広告

フォローする