日常が戻ってきました

長い長い夏休み、お疲れ様です。

子供が学校に行きだし、やっと我が家にも日常が戻ってまいりました。

さて、今日の記事は、以前から書こうと思っていた、瞑想に対する補足記事です。

瞑想というのは、一般的に、心を無にするもののように思われています。

しかし、実際に瞑想をしてみると色々な雑念が飛来してきます。

ここで瞑想をやり始めたばかりの方は、自分は雑念が多くて瞑想に向いてないと勘違いして、やめてしまいます。

ちょっと待ってください。

瞑想は雑念が湧いていることに気づく練習なので、雑念が度々やってきて当然なのです。

自分は雑念が多いなぁと気づけているのなら、それは瞑想をちゃんとやれている証拠です。

雑念が湧いたらそれを放っておく、また違う雑念が湧いたらそれも放っておく。

この繰り返しをすることで、脳の前頭葉が鍛えられ、健康な意識状態を作り出すことができます。

瞑想を習慣にすると、不安を手放すことができるようになるので、おすすめです(*^_^*)

スポンサーリンク
336広告
336広告

フォローする