神からの自立


今日は少しスピリチュアルなお話をします。

私がセラピーを行っているのは、クライアントの自立を促すのが目的です。

この自立を促すためには、セラピスト自身が自立していることが大切だと考えます。


この自立に関して、他人に依存しないのは当たり前ですが、神というものにも依存しない。これがまた重要になってきます。

好きだからそばにいる。これは構わないのですが、必要だからそばにいる。これは注意したほうがいいです。


私は特定の地域や形に限定されない神さまが好きです。

でも神さまを、すがる対象にしたくはないです。


すべてはひとつ。

もし本当にそうなら、神さまとわたしたちも一緒のはずです。
だから神さまとは友達のような関係でありたいです。













スポンサーリンク
336広告
336広告

フォローする